札幌不動産任意売却専門のライジング。全任協認定加盟店/任意売却取扱主任者在籍のライジングにお任せ下さい。


任意売却とは

任意売却

任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合
売却後も住宅ローンが残ってしまう不動産を
金融機関の合意を得て売却することです。


任意売却のご相談はこちら

任意売却成功後にも
ローンが残った場合

任意売却は、金銭的にも心情的にもデメリットが多い競売を避け
不動産を市場価格に近い価格で通常売却することで少しでも残債を少なくするための仕組みです。

任意売却に成功したとしてもローンを完全に相殺できるとは限らず
不動産を売却し返済をしても一部が残債として残る事が多いのです。
この残債は任意売却を行ったその後も、返済していかなければいけません。

では、この残りの「返済」に対して、何か良い手立てはないのでしょうか?

任意売却後の返済額の交渉もライジングにお任せください

任意売却で残債が大きく減ったとはいえ、これから残りの返済をきちんと行う事ができるかご不安な方も大勢いらっしゃいます。自宅を売却し、新たに住む場所を見つけなければならず、賃貸住宅であれば家賃や管理費も発生する中で、過去同様の水準での返済は難しい場合もございます。

任意売却専門のライジングでは
今後のご返済に無理が生じないよう
債権者に対して交渉を行う事ができます

任意売却専門のライジングでは、ご相談者様が無理のない範囲でご返済を進められるよう、債権者に対して交渉を行う事が出来ます。
「生活状況表」をもとに、今までよりも軽い負担で済むように毎月の残債返済額を決定します。任意売却後の残債は、一般的に月額 5,000 円~30,000 円程度の返済となってます。

住んでいる家を売ってしまったら、この後どこに住めばよいの?

任意売却専門店のライジングは、札幌市を中心に様々な不動産を取り扱っております。新たなお住まいをご相談者さまの状況にあわせてお探しすることが可能です。任意売却のサポートだけでなく、その後の新生活へのスタートもお手伝いします。

競売のデメリット・任意売却のメリットまとめ

任意売却のご相談はこちら